新町西の再開発の中止を!

新しい年を向かえ、今年はなんとしても新町西再開発を住民投票でやめさせたいと決意しています。

皆さんご協力をよろしくお願いします。

今、都市計画審議会への意見書をお出しいただいた方へのお願いを作っています。昨日付けのHPからプリントアップして送ってください。暮れの30日に宛名はりと3つ折ができました。5日の封筒詰めで完成です。これを受任者を組織しながら手配りで配りきります。作業量が大変です。応援をお願いします。5日は9時から前川橋を北に渡ってすぐの左側にある船橋ビルの3階にある自治労連の事務所をお借りして作業しています。

昨日は午前中親戚のあいさつ回りを終わり、昼から地区委員会の日直と宿直を勤め上げました。

投稿者: heimoto

2017.8.25現在 1939年生まれ。八万中学・城南高校卒業。徳島郵便局など経て徳島合同法律事務所事務局長を17年つとめて市議会議員に。現在8期目。 文教厚生常任委員・まちづくり特別委員。日本国民救援会徳島県本部副会長。西富田各種団体顧問。

“新町西の再開発の中止を!” への 2 件のフィードバック

  1.  再開発に変わる、地域活性化策を提案する必要があると思います。音芸ホールの対案は提起していますが、地域住民が最も困っている新町商店街の「地盤沈下」をどうするのかを提起しないと、対案を示したことにはならないと思います。
     調べれば、商店街の活性化で成功しているところ、知恵を絞っているところがあると思うのです。そういう先進事例を紹介するシンポジウムなど、対案を住民参加でともに考えることが必要でしょう。
     そうしない「と反対」だけが突きだされて、二中総で反省した同じ轍をふむように思います。ぜひご検討を。

  2. なぜ西新町だけにこだわるのでしょうか。商店街は他にもあるのではないでしょうか。100億円を超える大金をなぜ特定の商店街につぎ込む必要があるのでしょうか。加戸さんのホームページをみたら成功事例は非常うに少ないとの市議会の質問の様子が載っています。徳島市の周辺部の小中学校にはエアコンが設置されているのに徳島市にはなぜ設置されないのでしょうか。住宅リホーム補助は、市民に喜ばれ業者の仕事も増え景気対策にも良いと思うのですが、昨年の事業は何件が対象になって工事費はいくらになったのでしょうか。そちらを宣伝した方がよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です