へいもと信之blog

中学校にエアコン

  • 2016年8月23日 6:56 am

遠藤市政の9月議会の補正予算が発表されました。それによると、中・中学校にエアコンをという私の公約の一部が実現する運びとなりました。来年から工事をはじめ、再来年夏には中学校に導入されます。小学校は2020年です。幼稚園はリースで2018年には可能です。

また、徳島市として中学校卒業まで医療費がいらなくなり、それの事務費も計上されました。2017年度から実施されます。

9月議会は8日から

  • 2016年8月22日 6:35 am

9月議会は9月8日(木)から始まります。本会議質問は9月12から13、14と続き、15日は総務委員会と産業交通委員会。16日(金)は文教委員会と建設委員会。

8月25日(木)にはまちづくり特別委員会が開かれます。議題は、⑴鉄道高架事業について、⑵新町西再開発事業について、⑶ひょうたん島川の駅ネットワーク推進事業について、⑷文化センターの耐震リニューアル検討結果についてと豊富です。皆さんの傍聴をお待ちします。

今日は議会運営委員会。遠藤市政の本格的な予算付けとなります。

自治体学校から帰ってまいりました

  • 2016年8月2日 9:20 am

昨日、自治体学校in神戸から帰ってまいりました。

最終日の講演は、西堀善久夫氏の講演で、災害に備える自治体の心構えが、よくわかる講演でした。

ji4__

楽しかった現地分科会

  • 2016年7月31日 6:30 pm

今日回ったのは、淡路島の3か所。まず訪ねたのは、あわじ島農協の森紘一さん。この方は淡路島農協の組合長さん。玉ねぎのことをいろいろ話されました。玉ねぎは市場でセリにかけられ、値段が決まる。一方TVは売り手が決める。こんな話から始められ、大変元気の良い方でした。

昼食後訪れたのは淡路人形座。私は依然2回ほど尋ねましたが、その時は、お太夫さんは年寄りでしたが、若い方に変わっていました。座員も若い方が多く、頼もしい限りです。

最後に尋ねたのが、野島断層。震災後21年間も維持されていることに驚きを感じました。

awajininngyouza1__ 淡路人形座

nojimadannsou__ 野島断層 断層が動いた様子が実物でよく分かる

 

昨日の自治体学校では、¨¨

  • 2016年7月31日 7:58 am

昨日の自治体学校では、加茂利男さんの記念講演メインでした。加茂さんはお歳のせいか、私と同じくらい、今の政治に対する考え方が、まあるい方でした。でも、安倍政治に対しては、おこっておられました。

パネルデイスカッションでは、沖縄をめぐる話が大変興味のある企画でした。特に琉球新聞の記者の話は興味深いものでした。

写真をどうぞ

jichitaigakkou2__歓迎行事の太鼓

ji3__ 加茂利男氏の講演

jichitaigakkou1__ パネルデスッカション

今日から自治体学校

  • 2016年7月30日 8:01 am

今日から、自治体学校です。神戸にいます。

鳥越さんの政策

  • 2016年7月28日 8:10 am

Ah2nAyujC0

文化センターの再建

  • 2016年7月21日 6:34 am

昨日、約70人が集い、文化センターの再開を願う集会が開かれました。わたしは、文化センターの耐震リニューアルには大賛成です。文化センターの1000人入る規模の大ホールを備えた、ホールが、15あります。(建築年が一緒)このうち12がリニューアル行っています。私はほぼこれを視察しています。特に取り上げたいのが米子のホールです。まず写真をご覧ください。

14 ホール棟 ホール 18 ホール棟 ホール これが15億円で出来ているのです。

今や、ホールをリニューアルして使うというのが、世の中の常識です。

昨日の集会です。

bunnkasennta-1bunnkasennta-2

参議院選挙の結果について:2016年7月11日 日本共産党中央委員会常任幹部会

  • 2016年7月12日 8:32 am

参議院選挙の結果について  2016年7月11日 日本共産党中央委員会常任幹部会」をリンク紹介します。

7月10日投開票でおこなわれた参議院議員選挙は、「自公と補完勢力」対「4野党プラス市民」という対決構図が鮮明となり、野党と市民が力をあわせてたたかう、戦後かつてない選挙となりました。この選挙でわが党は、野党共闘の勝利と日本共産党の躍進という2つの大目標を掲げてたたかいました。
野党と市民の共闘は、最初の挑戦としては大きな成功をおさめました。全国32の1人区すべてで野党統一候補を実現し、11の選挙区で激戦を制して自民党候補に勝利したことは、きわめて重要な成果です。多くのところで、無党派層の6割、7割の得票を獲得し、「1+1」が「2」ではなく、それ以上となる〝共闘効果〟が発揮されました。このたたかいのなかで、他の野党や市民のみなさんとの間で新しい連帯のきずなができたことは、今後につながる大きな財産です。
日本共産党は、比例代表選挙で5議席を獲得し、選挙区選挙では東京で当選を勝ち取り、改選3議席を6議席へと倍増させ、非改選とあわせて14議席へと前進しました。とりわけこのなかで、比例代表選挙の得票が、躍進した2013年の参院選と比べて、515万4千票(得票率9・68%)から、601万6千票(得票率10・74%)へとさらに前進したことは重要です。
野党共闘と日本共産党にご支持をお寄せいただいた有権者のみなさん、風雨と猛暑の中で奮闘された市民のみなさん、支持者、後援会員、党員のみなさんに心からのお礼を申し上げます。 ->続く

大西そう決起集会に1500人

  • 2016年7月8日 6:33 am

oonishikekkisyuukai__ oonishisann